[ES-04] バンコク修学旅行

学校交流や体験学習を通して世界のことをもっと知ろう!

日本での事前学習、そしてタイでの現地学習を通じて、日本とは異なる歴史や文化を学び、そして身をもってその文化を体験し理解する修学旅行プログラムです。英語を用いて、外国の同世代の若者たちと交流を行うため、異文化コミュニケーション能力を高めることもできます。これからの社会が求める資質・能力を育む、探究学習やコミュニケーション能力育成などの要素を含んだ学びのプログラムです。

■ディスティネーション

バンコク

バンコクにはトンブリー王朝と現王朝のチャクリー王朝の煌びやかな王宮施設や寺院があります。また古き良きバンコクを感じられる水上マーケット、活気あふれるウィークエンドマーケットなどもバンコク観光のハイライトの一つです。

アユタヤ

1767年にビルマ軍の攻撃で破壊されるまでの417年間、アユタヤ王朝の都としてタイの中心であり続けた古都アユタヤ。遺跡以外にも宮殿や日本人村など見どころが多いのが特徴です。

■学びのポイント

バンコク社会科見学

バンコク社会科見学では3つのプランをご用意しております。「日本の政府開発援助プロジェクト視察」では日本がかかわる都市のインフラなどを、「スラムの支援団体見学」ではタイの格差社会の実態を、そして「水上市場見学」ではバンコク郊外の水路マーケットを見学することができます。

現地の学校と交流

現地で高校生同士が英語を用いて国際交流を行える学校のマッチングや、交流イベント運営のプロデュースなどを行っています。お互いの文化を紹介し合う文化交流会や、スポーツで共に汗を流すスポーツ交流など、ニーズに応じた学校交流のプログラムをご提案いたします。

日系企業・工場見学

現在タイの日本人商工会に登録されている企業数は1772社あり、その半数が工場をタイ国内に持つ日本の製造業企業です。バンコク郊外工業地帯にある工場から学校の地元の産業と世界経済のつながりを感じられる工場・企業視察のマッチング、サポインとサポートを行っております。

■学びのフロー

  • 事前学習&現地学習①:地理・歴史・東南アジアの人々について学ぶ
  • 事前学習&現地学習②:平和・開発・SDGsと世界が向かうべき未来について学ぶ
  • 事前学習&現地学習③:外交・経済・世界の中の日本の立ち位置を学ぶ
  • 現地学習①:同世代の外国人学生と交流をする
  • 現地学習②:文化・外国の伝統文化を体験し、異文化理解を深める
  • アウトプット①:学習したことの中で興味を持ったことについて調べる
  • アウトプット②:調べた内容をメディア(新聞やホームページ)にまとめる

商品提供地域

タイバンコク都、アユタヤ県(日本国内各地出発)

お手数をおかけしますが、お問い合わせ時にプロダクトコードの欄に「ES-04」をご記入ください。